1. TOP
  2. 顔汗を止める方法
  3. オドレミンは顔汗にも効果的?手汗がピタッと止まるって有名。

オドレミンは顔汗にも効果的?手汗がピタッと止まるって有名。

手汗や脇汗がピタッと止まると有名なオドレミン。

薬局で購入することができる多汗症用の医薬部外品の商品で最強な効果が有名な商品ですが、顔汗にも使えるのでしょうか。

オドレミンを顔汗に使用する際に注意すべきことや、実際にどのような有効成分が含まれているのかなどをまとめて紹介します。

オドレミン(制汗剤)はどんな商品なのか?

オドレミンとは、日邦薬品株式会社が製造・販売している制汗剤のこと。

全国の薬局の制汗剤コーナーやスキンケアコーナー、通販サイトなどで購入することができる商品。

普段から制汗剤を使用している人なら、緑色っぽい瓶に入った液体のオドレミンを見たことがあると思います。

オドレミンは1瓶(25ml)で1000円程度の価格で購入することができるので、非常に安い値段で、汗をピタッと止めたい人に人気の商品。

制汗剤の中でも、汗腺を塞いで汗が出るのを止めてしまうので、非常に効果が高く最強の制汗剤商品としても有名なもの。

オドレミンの基本的な使い方とは?

オドレミンは基本的に手汗や脇汗に使用する人がほとんど。

使用する前には必ずオドレミンの瓶を何回か振って、底の部分に溜まった成分を均一に行き渡るようにします。

一番最初に使用する時には、夜のお風呂上がりやシャワーを浴びた後がオススメ。

肌を清潔な状態にして、しっかり乾かして2〜3滴のオドレミンを手にとってしっかり肌に塗り込みます。

オドレミンは効果の出るタイミングや効果の出方、持続時間にかなり個人差がありますので、まずは少量から試して、数日様子を見るのが基本。

一般的にオドレミンの効果は1〜4日ほど持続すると言われています。

もしオドレミンを塗った部分が、突っ張ったり、ヒリヒリするようなら、使用量が多すぎるということ。

1回で2〜3滴使用する方法と、1〜2滴を塗り込んで、乾燥した後に再度1〜2滴を塗り込む方法で使っている人もいますので、あなたの性格に合わせて塗り方を変えてくださいね。

また最初の頃は、片脇だけオドレミンを塗って、もう片方は塗らない状態にして、どの程度効果が出るのかを調べるなんてことも出来ます。

そうすることで、どのタイミングで自分にとってオドレミンが最も効果的なのか?ということがわかりますので、使用時の失敗が減ります。

オドレミンの原材料と有効成分とは?

オドレミンの原材料を紹介すると・・

塩化アルミニウム、グリセリン、水という3種類のみ。

原材料の中で医薬部外品としての有効成分は、塩化アルミニウム。

塩化アルミニウムを配合していることで、期待できる効果や効能は、わきが(腋臭)、皮膚汗臭、制汗の3種類。

塩化アルミニウムには、皮膚のタンパク質を固めて、汗腺の管を閉塞する作用がある成分なので、多汗症治療の医療現場でも活用されているという特徴も。

効果や効能が優れている分だけ、副作用やデメリットがあることもわかっています。

塩化アルミニウムの副作用やデメリットとは?

塩化アルミニウムの一番のデメリットは、刺激性が強いというもの。

皮膚のタンパク質を固めて汗腺を塞ぐので、極度に乾燥感を感じたり、肌荒れが起こる可能性もあり、アトピー性皮膚炎や敏感肌・乾燥肌の人は使用すべきではない成分。

最強の制汗成分として活用されていますが、この刺激の強さから毒性成分としての判定を受けてしまっているほど。

一般的な副作用が、

  • 皮膚のほてり感
  • 皮膚に発疹が出る
  • 皮膚の乾燥感
  • 皮膚のつっぱり感
  • アトピー性皮膚炎や敏感肌の悪化

もし上記症状が強く出てしまった際には、直ぐに使用を中止して、皮膚科での診察を受けるようにしましょう。

オドレミンは顔汗対策に使えるのか?

さて、ここまで読んで気になるのは最強の制汗剤でも、副作用やデメリットがある有効成分を含有している商品であるということ。

オドレミンも原液のまま顔に使用するのは、絶対にやめてください。

顔などの皮膚の薄い部分もし使用するなら、精製水で薄めてから使うこと。

さらに使用直後に汗をかくような状況ではなく、塗る際にも目や口に入らないように注意をすることが大切です。

その上で、実際に効果があるのか?

これを数日かけて様子を見ましょう。

オドレミンは汗腺を塞ぐので、毛穴も塞がるのでは・・・などと考えないようにしてください。

副作用やデメリットの部分でも言いますが、乾燥感が強くなったり、つっぱり感が出ることもありますので、敏感肌・乾燥肌・肌荒れ中の使用は止めましょう。

その上で、様子を見ながら顔汗対策に使用するのがベターかもしれません。

個人的にオドレミンを顔汗に使用するのはおすすめしませんし、顔などの皮膚が薄い部分には、顔専用の商品を選ぶことをおすすめします。

▼▼顔汗対策に効果的なサラフェプラス▼▼

私のひどい顔汗が改善できたのがサラフェプラスのおかげ。

この記事に詳細情報をまとめていますので、是非チェックしてください。

サラフェプラスの体験談や効果、口コミまとめ

▲▲医薬部外品で厚生労働省も効果を認めた▲▲

\ SNSでシェアしよう! /

顔汗止める方法と対策の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

顔汗止める方法と対策の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • テノール液は顔汗の症状に本当に使用できる制汗剤なのでしょうか?

  • 病院に行く前に、自宅でできる簡単な顔汗対策をやってみない?

  • 顔汗の手術費用や効果は?日常生活への副作用の影響はないの?

  • ボトックス注射で顔汗が止まる?副作用や失敗は大丈夫なの?

  • 首を冷やすと顔汗が止まると話題だけど本当に効果的な方法なの?

  • 薬用ノエミュとサラフェプラスの違いと顔汗対策に効果的なのはどっち?