1. TOP
  2. 顔汗を止める方法
  3. デオナチュレを顔汗止めに使っても制汗作用があり安全なのか?

デオナチュレを顔汗止めに使っても制汗作用があり安全なのか?

顔汗を止める方法 この記事は約 5 分で読めます。

デオナチュレが顔汗に効果的?

もし市販の脇汗用のデオナチュレで顔汗を止める制汗効果があるなら、すごくお得だし脇汗と兼用できるので便利だと感じますよね。

デオナチュレの有効成分や用法、注意事項から顔汗に対するデオナチュレの効果や安全性を紹介しますので、購入前にしっかり読んでください。

デオナチュレを顔汗対策に使うのはオススメなのか?

私の友人に、彼氏と温感の違いに悩んでいるアラフォー女子がいます。

彼女の体型はそこまでぽっちゃりでもなく、標準体型ですが最近2kgほど太ったと言っていました。

ダイエットをしているけど、なかなか痩せることが出来ずに悩んでいますが、私から見たらそこまで太くないと思います。

彼と同じ空間にいても、自分だけ汗をかいている瞬間があり、それが恥ずかしくて余計に汗が止まらなくて、顔→背中とどんどん汗が出てくるのが悩みの様子。

そこで何か方法がないかと考え、ネットで顔汗対策と検索したら、デオナチュレがあったので、脇汗と顔汗の両方に効果的なら良いかも・・・

だからと使おうと思っているという相談を受けましたが、私は本当にびっくりしました。

デオナチュレって、脇用の制汗剤で顔に使うものではないと私は思っていましたが、確かにネット上に顔汗対策に使っている人がいたんです。

肌荒れや目にトラブルが起こるかもしれないのに、それ以上に顔汗対策を優先したいとか、ちょっとびっくり。

もしあなたが顔汗対策にデオナチュレを使おうとしているのなら、絶対にやめてください。

デオナチュレの注意事項に書かれている文言とは?

なぜデオナチュレを顔汗対策に使うべきではないのか。

これは非常に明確で、デオナチュレの注意事項に書かれている文章があるから。

  • 顔・粘膜には使用しない。
  • 除脱毛直後や肌に異常があるときは使用しない。
  • 肌に異常が現れた場合はすぐに使用を中止し、皮フ科専門医等に相談する。
  • 使用後はキャップをしっかりと閉めて、直射日光のあたるところや高温多湿になるところには保管しない。
  • 乳幼児の手の届くところに置かない。
  • スティックを出しすぎると折れることがあります。

参照:デオナチュレパッケージ

真っ先に書かれていることを読めばわかりますよね?

デオナチュレは顔や粘膜には使用しないということが、使用上の注意事項として明記されていますので、絶対に使わないでください。

そもそも脇用と足用のデオナチュレがありますが、顔用のデオナチュレがないことからも、デオナチュレで顔汗対策を行うのは大きな間違い。

実際に含有されている原材料の中に、安全性や副作用などのリスクがないのかも調べてみました。

デオナチュレの原材料や有効成分から影響を徹底検証!

デオナチュレでも、一番人気の商品は「デオナチュレ 薬用ソフトストーン W 20g 」。

実際の原材料を紹介すると、

焼ミョウバン、イソプロピルメチルフェノール、メントール、水添ヒマシ油、シクロペンタシロキサン、POPブチルエーテル-1、セスキイソステアリン酸ソルビタン、ステアリルアルコール、BHT

参照:デオナチュレ公式サイト

この中でも、制汗や臭いに関する有効成分はこの2つ

  • 焼ミョウバン
  • イソプロピルメチルフェノール

どのような効能があるのかを紹介すると・・・

焼ミョウバンの効能と安全性とは?

焼きミョウバンとは、透明な結晶のままの生ミョウバンを加熱処理したもの。

古代ローマでもミョウバンが結晶化した天然塩をアルム石と呼んで、制汗やデオドラント剤として日常的に利用していた成分。

医薬部外品としての効能にも、消臭・制菌効果・制汗作用が認められています。

ミョウバンが水に溶けると酸性になり、臭いの元となる細菌がアルカリ性を好むので、皮膚の表面をミョウバンで酸性化することで、細菌の繁殖を抑えることが可能。

さらにワキガの元となる毛穴だけでなく、 さらに内部にあるアポクリン腺も引き締めることで、 ワキガの原因となるタンパク質や脂質の分泌も抑制。

様々な金属も含まれており、酸化還元反応による金属消臭やニオイ成分の中和による消臭効果も期待できる成分。

しかしミョウバンには、人体に有害なアルミニウムが含まれているというデメリットも。

アルミニウムで起こる副作用とは?

ミョウバンに対するアルミニウムの含有率は、10%ほどと考えられていますので、ミョウバンの含有濃度が濃い商品を使うと副作用の原因に。

  • かゆみ、かぶれ
  • 汗疱状湿疹
  • アルミニウム脳症

特に皮膚が弱い部分に痒みやかぶれなど肌トラブルが起こりやすい事がわかっていますので、顔や粘膜への使用が禁止されているのは、この理由から。

イソプロピルメチルフェノールの効能と安全性とは?

イソプロピルメチルフェノールとは、医薬部外品に指定されている成分でほとんど無味、無臭で、刺激性が無く、人臨床試験等で皮膚アレルギー性が報告されていない成分。

細菌や酵母、カビ類等に広範囲に渡って殺菌力を発揮し、一定波長の紫外線を吸収して酸化抑制力があることがわかっています。

焼きミョウバンと合わせて雑菌の繁殖を抑制することで、臭いの元になる原因菌の発生を抑制。

デオナチュレを顔に塗るのは間違った使用方法

ここまで紹介すれば、デオナチュレを顔汗対策に使おうなんて思いませんよね?

自分から肌荒れの原因を作る必要もなく、制汗効果があっても顔は塗るべき部位ではない。

一番最初にも説明したことですが、使用上の注意事項の一番最初に書かれていることなので、しっかり守るべきだということ。

私の友達のように顔汗が酷くて悩んでいるという人もいるかもしれませんが、それでも顔汗対策には使わないでください。

医薬部外品だから効果や効能に合わせて、副作用があることも報告されているんです。

そのことを理解して、脇汗用と兼用で使えるし、コスパも良いとデオナチュレを顔に塗るなんてことはしないでくださいね。

▼▼顔汗対策に効果的なサラフェプラス▼▼

私のひどい顔汗が改善できたのがサラフェプラスのおかげ。

この記事に詳細情報をまとめていますので、是非チェックしてください。

サラフェプラスの体験談や効果、口コミまとめ

▲▲医薬部外品で厚生労働省も効果を認めた▲▲

\ SNSでシェアしよう! /

顔汗止める方法と対策の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

顔汗止める方法と対策の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 顔汗の手術費用や効果は?日常生活への副作用の影響はないの?

  • プレミアムデオヴィサージュとサラフェプラスの顔汗効果の違いは?

  • エティアキシルで顔汗止まるし敏感肌用なら大丈夫って本気?

  • ボトックス注射で顔汗が止まる?副作用や失敗は大丈夫なの?

  • テノール液は顔汗の症状に本当に使用できる制汗剤なのでしょうか?

  • ハッカ油スプレーが顔汗対策に効果的で体感温度が下がるの?